JZR
Play! Play! Play!


この黒いサスはHondaX-4用なので重量からちょうどいいかなと思ったけど、JZRには硬すぎ。ポンポン跳ねます。速くなったので何とかしないとあぶない。

そこでLemans850用の新品が手に入ったのでこれにしてみました。プログレッシブになってるし、ちょうどいいかな?こればっかりはやってみないと。

早速、取り付けました。右サスペンションが曲がっているのは手頃な上部スペーサーがないため。後で見つけましょう。

なかなか、いいんじゃないですか? あってますね、これには。

フランコーニ・マフラーのテールがうまい具合に赤いので、なんかぴったりだな。やはり純正がいいのか?

ちょっと上から見るとわかるけど、マフラーがボディーラインにそってうまく曲がってます。

ちょっと見じゃわかんないけど、ハザードスイッチを新設。山ちゃんからもらいました。

前から見たチタンマフラー。どうでしょう?いい曲がり具合ですね。

この結構狭い隙間を通って後ろにいきます。

さらにボディーラインに沿ってスーッとね。

スロットルワイヤーを短く創り直しました。めちゃくちゃ長かったのでキャブの微調整ができない。

自転車用のループを利用して180度後ろに回します。非常に抵抗が少ないのがいいです。

わかりづらいけど、スロットルは二本引きで調整できるように。

アルミのスロットルケーブル・アジャスターをつけます。

今までは34パイ、滑ったとき、カウンターが当てられないぐらい速くなってしまったから。うれしい?

Moto-Lita33パイのウッドを装着。微妙に小さい。しかし、このMoto-Lita騒動には驚かされました。次のページへ。