秋山さんの最新作
Bauer砲弾型サイドカー

ただの鉄の板から手で叩いてここまでここまで造型できるんです パテを一切使わず、イングリッシュホイールも使わず手だけでここまで創るのは秋山さんしかいませんね。1000万回は叩いているかも? 屋上で塗装です 非常に奇麗です
トランク周りもばっちりですね 内側から見ると良くわかります。手作りの良さが てかてかに光ってます サイドカーのフェンダーです。リブも手叩きです
先が砲弾なのにリアに来ると角型になる非常に美しいライン。ボトルコークラインですかね? アクスルも30mm?ぐらいの鉄板から溶断でここまで形成するんです。やっぱ秋山さんは半端じゃないね 今日は塗装するには絶好の日和です フレームは白のサフェーサーで。これがまた奇麗
全部作るって事は非常に楽しい。で美しい やっぱり「Bauer」最高のメーカーです 何度も、何度もチェックしながら 東京の目黒とは思えない光景です
秋山さん、いい顔してます ご近所さんには・・・ 突然ですがここまで来ました ここまで寄ってもゆがみが全然ありません